メロンプラセンタとは

メロンプラセンタとは、メロンの胎座を使っているプラセンタサプリのことです。いまいち判らない人のためにメロンプラセンタって、メロンの何が良いのか、どこを使っているのかを説明します。

メロンプラセンタ

メロンは、果物のメロンのことです。メロンをカットすると、真ん中部分に種を包んだ胞子のような部分があります。そこがメロンの胎座となり、それこそがプラセンタなのです。つまり、メロンが発芽するための栄養が多く含んだ部分を胎座(プラセンタ)から抽出したエキスを使用しているのが、メロンプラセンタです。

メロンの栄養を知ると良さが判ります

果物としてのメロンの栄養を知ることで、その良さが判ります。メロンは、βカロテンが多く含まれています。βカロテンがビタミンAを生成して、お肌の乾燥や肌荒れを予防してくれますし、お肌の新陳代謝促進にも良いと言われています。メロンは、果物なのですが、メロンプランセンタは、植物プラセンタに含まれます。厳密に仕訳すると果物プラセンタになるかもしれませんね。

人気のメロンプラセンタ

POLA(ポーラ)のインナーリフティアは、メロン胎座を使用しており、ヘルシーで栄養価があり人気があります。初回限定で、お試し価格で購入もできます。